静岡県静岡キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2727

こんにちは!
2月1週目の「多様性を学ぶウィーク」に続き、2週目は「防災を学ぶウィーク」でした♪
 
静岡県は古くから、東海地震・南海トラフ地震が明日にも来るかもしれない、という意識を強く持ち、全国でも防災に力を入れた地域として知られています。
 
今回の静岡県防災センターでも、地震ザブトンによる震度7の揺れの体験や、南海トラフ地震での津波の高さなど、実体験を交えて学ぶことができました。
 
中でも「地震で揺れただけで亡くなる人はいない、揺れて家具などにぶつかることが原因。80%近くが圧死・窒息死」という言葉には、ハッとさせられる思いでした。

南海トラフの津波予測に皆真剣です!
南海トラフの津波予測に皆真剣です!

静岡キャンパスでは、これからも定期的な防災訓練や地域別グループでの避難計画など、防災を意識していきます!
 
 
(鈴木)