神奈川県湘南キャンパスキャンパスブログ

↑タイピング演習にチャレンジ♪
↑タイピング演習にチャレンジ♪

こんにちは!

KTCおおぞら高等学院、湘南キャンパスの小林です。


資格って、何か取っておいた方がいいのかな?
高校生のうちに、資格取得にチャレンジしたいな!



などと、資格取得に前向きな興味を持ってくれている生徒も、最近は多いように思います。

KTCおおぞら高等学院でも、みらいの架け橋レッスンの中で、英検や漢検の過去問、パソコン検定のタイピング演習にチャレンジする時間があるのですが、以前その中で検定や資格の種類について調べる機会がありました。


英検や漢検などの定番の検定以外にも、世の中には数多くの資格がありますよね。

そんな中でも一緒に調べていた生徒は、秘書検定やビジネスマナー検定に興味を持っているようでした。

自分の進みたい方向性が今から把握できていると、取り組むべき事柄も明確になるので、資格や検定に取り組みやすくなりますね。


資格って取得すると何か意味があるのかな?

という声もたまに聞くのですが、私自身はその資格自体に意味や価値を見出すことよりも、自分自身でこの資格を取ると決めて、その目標に向かって努力したり、何か一つの事を達成しようとしたりする姿勢が、大学進学や就職の場での信頼に繋がるのではないかと思います。


そのためにも、日々のふとした瞬間に、


「将来どんな大人になりたいのか?」
「どんなことにチャレンジしてみたいのか?」



について、よく吟味する時間を作ることは大切です。


自分が興味を持った事柄について調べ、理解を深めて実践しやり遂げるということは、自分自身の才能を育てることに繋がります。

ぜひ、自分の中の好奇心や興味関心を大切にして、今の学生生活で出来ることは何か?を模索してみてください。

それでは、また学生生活を通して、いろんなことにチャレンジしていきましょう♪



。゚+.KTCおおぞら高等学院 湘南キャンパス゚+.゚
お問合せ:0120-75-1105
個別相談会 随時開催中です(要予約)