東京都立川キャンパスキャンパスブログ

たくさんの先生方に来ていただきました♪
たくさんの先生方に来ていただきました♪

9月5日(土)立川キャンパスでは、屋久島おおぞら高等学校副校長の森薫先生による「こころとまなび講座」が行われました。昨年度も行われたこの講座では、小・中・高を問わず多くの先生方に来ていただきご好評をいただいております。

今回は『自分の思いを伝えるアサーシブを学ぼう!』という内容の講義です。アサーシブとは相互尊重の自己表現のことで、カウンセリングだけではなく人とのより良いコミュニケーションでも必要になってくることです。講義では実際に自分のアサーション度をチェックしたり、“誘いを断る”、“電話の相手に話す時間がないことを伝える”という様々な課題に対して、どのように対応すればよいのかという実践トレーニングも行いました。自分の意見をはっきり伝えるという講義内容では、先生方一人一人が自分の体験を出しあいました。先生方は思春期の生徒たちと日々最前線で接しています。それ故に色々と難しい課題に対応したり、複雑な思いをされている先生が多く、この講義でその思いを伝える場となりました。聞いている先生の中には何度もうなずく姿が見られたりと、先生方が共感する部分も多かったようです。参加していただいた先生が一体となった講義でした。

今年度10月17日(土)、12月5日(土)、1月23日(土)の3回講演を予定しております。講演時間・内容等、詳細はまた後日お知らせいたします♪

森先生による講義
森先生による講義

自分と向き合い、書き込みをしています♪
自分と向き合い、書き込みをしています♪