東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=14eJwztjA1NwEAAyUBDA20

今回は、昨年5月から一年間ワーキングホリデーでオーストラリアのシドニーに行っていた、小松ひなの先輩にドリームクラフトの授業をしてもらいました。

経験したからこそ伝えられるメッセージが多く、生徒にとって海外が身近に感じられる授業だったのではないでしょうか。

ひなのさん、ありがとう!

その中でも、在校生へこんな言葉を残してくれました。

「私自身、まさか一年間も海外で生活するなんて、夢にも思っていませんでした。
みんなも思い切って挑戦することが大事だと思います。そうすれば、きっと道は開けるはず。
もし何もやりたいことがなければ、一週間でも一ヶ月でも留学してみたら良いと思います。」
小松ひなの

世界は広いよ!
世界は広いよ!

オーストラリアの友人達
オーストラリアの友人達

ひなのさんとカンガルー
ひなのさんとカンガルー

強く、大きくなって帰ってきたひなのさん。

今後はアルバイトでお金を貯めて、もっと長く海外で働きたいそうです。

みんなで応援しています!!
ひなのさん、がんばって!!