東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2020

授業中
授業中

1月13日のプレスクールで、中学生の皆さんが体験をしている間、お越しいただいた保護者の方には、勝山先生・伊藤先生を講師に、懇親会をかねて「思春期の子どもとのコミュニケーション」と「屋久島授業体験」についての勉強会を行いました!
子どもに対して責任感の強いお母さんほど、お子さんが苦戦していたりすると「なんとかしなきゃ」とか「自分の育て方がよくなかったのでは?」と悩みがちかと思います。そんな気持ちからつい、お子さんに対して強いメッセージを発してしまうこともきっと「お母さんあるある」なのでは… との思いから、「リフレーミング ~視点をかえる~」というワークを行ってみました。

ちなみに伊藤先生は子どもの頃、食器売り場に近づくなと言われていたそうです。落ち着きがないから、売り物の食器を割ってしまうといけないからだそうです♪ 「落ち着きが無い」は、リフレーミングしてみると「元気がある」ということ。そういう視点でお子さんを見てみると、お子さんへの言葉がけも少し変わってくるのでは?という内容でした。

「屋久島授業体験」は屋久島スクーリングで実際に生徒が受けるコミュニケーションの一部を受けてもらいました。その体験をしていただいて、保護者の方からも安心して送り出せると感じていただけたようです。

KTCは悩むお母さん(もちろんお父さんも!)の味方です! 入学後も一緒に悩みながら、お子さんの自立に向け、お手伝いできればと思っています。