香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

KTC中央高等学院では「命について考える」という授業の一環で、NPO法人ママの働き方応援隊のみなさんにご協力を頂いています。
高松キャンパスにおいても、生後5ヶ月~2歳の赤ちゃんと触れ合う赤ちゃん先生という授業を実施しました。
今回は、香川県で初実施であったこともあり、授業の様子が昨日7/14(木)のNHKローカルニュース(12時台・18時台・20時台)でも取り上げられました

生徒達からは「かわいい~」「こっちにおいで~」と積極的に関わろうとするたくさんの声が聞こえてきました。

抱っこひもを使った抱っこ体験!緊張する~
抱っこひもを使った抱っこ体験!緊張する~

それだけでなく、ママたちの子育てに対して「こんなところが大変、こんな時が嬉しい」などとリアルな気持ちを教えてもらえる本当に素敵な時間になりました。

---------生徒の感想-----------
妊婦でもし困っている人を見かけたら、勇気を出して声をかけたいです。                   
1~2歳離れた子どもの面倒を平等に見る難しさも体感しました。

私の姉も出産して、育児で大変な想いをしているのはわかっているつもりでしたが、今日の体験で少しわかったような気がしました。赤ちゃんへの接し方は、まだ不慣れな部分もあり苦手意識はあるけれど、これから好きになっていきたいと思いました。

-----------------------------------

 お礼に生徒たちから手作りの鈴入りボールをプレゼント★
お礼に生徒たちから手作りの鈴入りボールをプレゼント★

あなたは、どんな風にこれまで育ってきたと思いますか?
記憶がない赤ちゃんの頃から親御さんや周囲の大人が、しっかりと育て、見守ってくれたからこそ、今日の日まで成長することができました。
それを心から、実感できた1日でした。

 ●・●・●・●・●
進路についてお悩みの中学生や高校を中退した方・高校に入学したことがない方もご遠慮なく今すぐお電話を

フリーコール:0120-75-1105 7月個別相談会:毎週水・金・土
メールでのお問合せ:
chushikoku-info@ktc-school.com

KTC高松キャンパスは、瀬戸内国際芸術祭2016へ「こえび隊(サポーター)」として参画しています。