香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

理科担当の中村です
高松キャンパスの人気トライアルレッスンの1つであるわくわくサイエンス
身近な材料を使って、生活の中にあふれる科学に気軽に触れることができます。
理科の教科書学習はあまり好きではないけれど、実験だったら楽しくて大好き!という生徒たちも参加しています。
 
お菓子づくりでもたびたび登場するメレンゲ作り。
卵白だけでは、泡立てたときに気泡が安定しづらいこともあるため、ある副材料を入れます。
それは何でしょう??

答えは砂糖!メレンゲ作り成功!
答えは砂糖!メレンゲ作り成功!

卵白を泡立てながら、砂糖を3~4回に分けて入れることが成功の秘訣です。
砂糖は、卵白中のタンパク質の立体構造が崩れる変性を防ぐはたらきがあるからです。
それだけでなく、やさしい甘味はメレンゲを食べたときに幸せな気持ちにしてくれます。
 
さて、このあとサクサクのメレンゲ菓子にしたいのですが、オーブンの温度は何度に設定したほうがいいでしょうか?? 
次号へ続きます
フリーコール:0120-75-1105  11月個別相談会:毎週水・金・土
メールでのお問合せ:
chushikoku-info@ktc-school.com

●12/3(土)13:00-14:30 中3生体験入学・イタリアのクリスマスパン パネトーネ作り 申込み受付中●