香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

昨日は、ウィークデイコースの在校生たちが株式会社森繁さん(高松市上福岡町)へジョブシャドウイング(職場見学)へ行ってきました。
株式会社森繁さんは、東京や大阪、福岡にも事業所を展開していらっしゃる、香川県が誇る地場企業です。

今回は、見学を通して自分たちが住む香川県の伝統工芸について理解を深め、実際に活躍されている職人さんたちから人生や仕事についてお話しをお伺いすることが目的。

昨日のブログの続きになりますが、漆工芸にはある動物の部位が活用されているとのことでしたね。
それはなんと…

1日1回×250
1日1回×250回塗った作品も!

角粉が使われていたのです!
これは、なんと鹿の角を粉砕した粉

見学した在校生たちは全員「漆の表面の凹凸を滑らかにするために鹿の角の粉が使われているなんて!」ととても驚いていました。

また、15年に1回塗り直せば一生使えると知り驚いた。使い込んで塗り直すことで思い入れのある一品になることがわかった。
漆工芸品は高価なイメージだったけれど、1日1回0.3mmの厚さに漆を塗り、それを250回繰り返しているものもあった。職人さんの手間だけでなく、情熱やこだわりがつまっているものだとわかり、うなずけた。


20年以上の修行を積み一人前となる、漆職人。
「同じ香川県に住んでいても、知らなかった!気づかなかった!」ということが盛りだくさんのジョブシャドウイング(職場見学)。
このようにKTCでは、キャンパスの外でも積極的に授業を実施しています。
ジョブシャドウイング(職場見学)は、視野がぐっと拡がり、自分自身や将来を見つめることのできるとても刺激な1日になっています。

これ以外にも、さかのぼり学習やトライアルレッスン(選択授業)、期間や国を選べる海外留学など、KTCは多様な角度から進路指導を実践しています。

フリーコール:0120-75-1105
メールでのお問合せ:chushikoku-info@ktc-school.com
3月個別相談会:毎週水・金・土