香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

古来から私たちは干潟から豊かな水産資源の恩恵を享受し、身近な里海としてふれあい、様々に利用してきました。一方で高度成長期、干拓や埋め立てが盛んに行われましたが、近年、干潟の多様な生物相や水質浄化作用が見直され、日本各地において干潟保護を求める機運も高まっています。

源平合戦ゆかりの地・屋島。自然が色濃く残る讃岐の干潟で野鳥や水辺の生物を観察するほか、清掃活動を行い、豊かな自然を未来に遺します。

主催:四国新聞社
後援:西日本放送
協力:みんなでつくる自然史博物館・香川、ナチュラリストネットワーク・香川