群馬県高崎キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=3deJwzsTQxMQAAAyEBBg13

高崎キャンパスで学べること、本当にたくさんあります!
 

社会生活で考えておかなくてはならないことのひとつ、防災への備え。
この先、何が起きるかなんて誰にもわかりません。備えあれば憂いなし。
これ、すごく大事なことですよね。

授業の一環で生徒たちは、地震や火災など、もしもの時どうするべきかを学びました。
そして、火災を想定しての避難訓練へ。
ルール通り速やかに行動し、所定の避難場所に全員集合。
必要なことに対する真面目な姿勢を見せてくれました。

その後、トライアルの時間では地域の消防署の方に来ていただき救命救急のレクチャー。
ダミーを使った心肺蘇生に挑戦です。

真剣に消防署の方の話を聞く生徒たち
真剣に消防署の方の話を聞く生徒たち

1人ずつ、実際にやってみました
1人ずつ、実際にやってみました

もりだくさんの1日でしたが、もしもの時に近くの誰かを助けられる人になりたい、
そんな思いで生徒たちは参加した、とのことでした。

胸骨圧迫のポイントは、強く!早く!絶え間なく!
胸骨圧迫のポイントは、強く!早く!絶え間なく!

AEDの使い方も参加者全員で学習
AEDの使い方も参加者全員で学習

次回もたくさんのことに挑戦する高崎キャンパス生の姿をお伝えします。
どうぞお楽しみに~。

 

高崎キャンパス 小見