群馬県高崎キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1313

画像

高崎キャンパスのブログをご覧の皆さん、こんにちは。
前回に引き続き、卒業式の様子をお伝えします。

今回は「卒業生代表挨拶」の一部をご紹介します。

「私たちがKTC中央高等学院に入学して、はや3年、もう卒業です。この3年間はとても濃く充実した高校生活を送ることができました。
入学当初は期待と不安で胸がいっぱいで、何もかもが新しいことの連続で、友だちもできて、トライアルレッスンも一緒に出たり、毎日毎日遊んだり、本当に楽しい日々を過ごしてきました。
KTCに入学する前の私は、消極的で、人見知りで、人前に出ることも苦手でした。笑うことも少なかったと思います。けれど、ここに入学して性格は明るくなり、色々なことに積極的になれて、人と関わることが好きになり、笑顔でいられることが多くなりました。

この3年間、私はたくさんの方々に支えられてきました。入学式から始まり、レポート、メディア、スクーリング、就職、友だち、恋愛まで、高校生活で色々なことを体験して、短い時間では言い切れない程の濃い高校生活でした。
この学校でたくさん笑って、辛いこともあったけれど、友だちや先生、周りの方たちのおかげで、すごく成長することができたと思っています。たくさんの人たちと関わっていくことで、大切なことを学ぶことができました。それは「人と人とのつながり」「笑うこと」「あきらめない気持ち」「色々なことに挑戦してみる」ことです。
人と関わることの楽しさを知らなければ、今の私はいないと思います。昔は嫌なことだらけで、自分に未来はないと思っていたけれど、昔の自分が今の自分を強くしてくれていて、たくさんの経験をしたからこそ、今の自分がいると思っています。
これから先、今まで経験したことのないような困難があったとしても、絶対に諦めずに全力でやりたいです。」

しっかりと前を向いて挨拶をしてくれた林夢香さん。たくさんの人たちがあなたを支えてくれたのは、あなた自身も周りの人たちを支えていたから。
卒業後も応援しています。あなたらしく頑張って。

KTC中央高等学院 高崎キャンパス 中林