大阪府大阪梅田キャンパスキャンパスブログ

7月15日手作りの募金箱で街頭に立ちました。
7月15日手作りの募金箱で街頭に立ちました。

先日、有志の生徒による街頭募金の様子をお伝えしましたが、
その時に集まった募金を、大阪鶴野町郵便局から、日本赤十字社を通して被災者の方に寄付をしました。
 
参加してくれたほとんどの生徒にとって、街中での活動はきっと勇気が必要だったはず。人前で大きな声で呼びかけをした経験は、生徒一人ひとりの糧となったのではないでしょうか。
生徒たちの思いが、熊本地震の被災者の方々の心に届くことを願っています。
 
大阪梅田キャンパスでは、今後も積極的にボランティアに参加をしていく予定です。
次回は10月に、アクアソーシャルフェス~淀川保全プロジェクト『淀川干潟でしじみ探し体験』があります。次回は運営のお手伝いもする予定です♪
『ボランティア』とは、単に「奉仕」という意味だけではなく、語源はラテン語の『Volo』だそうで、「自ら進んで~する」「喜んで~する」という意味もあるそうです。
「ちょっとだけ誰かのためになることを、楽しみながらする」この小さな積み重ねが、ボランティアの原点なのかもしれませんね。
 
KTC中央高等学院 大阪梅田キャンパスには、楽しんで毎日を過ごせるヒントがたくさん隠れています。
もしも、今の環境に、迷ったり悩んだりしているのであれば、一度相談にお越しになってみませんか?