大阪府梅田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3636

師走も半ばに入り、だんだんと慌しくなってきました。
街中すっかりクリスマスモードできらびやかな装飾で賑わっています。
クリスマスが終われば次は年末年始に向けてバタバタと準備が必要となってきます。
気持ちも慌しくなり、忙しさから余裕がなくなる人も多いのではと思います。
せっかく楽しい行事が盛りだくさんの月なので、少し深呼吸をして周りを見回せたらいいですよね。
さて、12月を表す「師走」ですが、年末は「師」が忙しくて走り回るから「師走」だという説が有力だそうです。
師が誰を指すのかも「僧侶」や「教師」と諸説あり「僧侶が仏事のために走り回る」「普段は落ち着いている教師も慌しく走り回る」など、とにかく慌しい季節だということを表しているそうです。
KTC中央高等学院の生徒の皆さんは、学習計画をしっかり立てられていますか?
バタバタと走り回らない為にも計画をしっかり立てて、新しい年に向け今年の目標を達成できるよう予定を調整していきましょう!