大阪府大阪梅田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3636

門松やしめ縄などお飾りを飾っている期間を「松の内」、お正月の期間とされています。

新年の行事が目白押しですが、質問です!

「お正月」は「いつ」まででしょう?

お正月期間を「松の内」と表現されるのを知っていますか?
門松やしめ縄などお飾りを飾っている期間を「松の内」、お正月の期間とされています。
年神様(毎年、豊作や幸せをお正月に運んでくる神様)が迷わないように門松などの飾り物でお知らせするそうです。やってきた年神様は、鏡餅に宿ると言われています。1月20日に鏡開きを行い、無病息災を願います。

「松の内」の終わりは、飾り物を片付ける日までとされ、この期間がお正月です。関東では1月7日、関西では1月15日とされています。ちなみに関西では1月7日までを大正月、1月15日までを小正月と表現されています。

1662年に徳川幕府から徳川家光が亡くなり、月命日が20日の為に正月飾りを1月7日に納めるように通達が出ました。関東ではこの為に、お正月の期間が短くなったと言われています。