三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

 毎年2月23日は「工場夜景の日」として、
一般社団法人 日本記念日協会から記念日として、正式に認定されています。
 
 ここ数年は
「工場の夜景を鑑賞すること」が全国的ブームとなり、四日市の工場夜景も老若男女、誰でも気軽に楽しめる観光スポットの一つとして定着しつつあります。
 
 四日市市には、日本で最初の石油化学コンビナートがあり、産業の街として日本経済を引っ張ってきた歴史があります。
 その過程で公害問題も発生しましたが、市民・事業者・行政などの努力、協力によって大きく改善され、工場夜景クルーズが開催されるほどの新しい観光地に発展しました。
 
 三重県四日市市は、負の歴史をしっかりと受け止め、勉強し、改善して、新しい魅力を発信しています。
 そんな地域にキャンパスを置くKTC中央高等学院も、四日市民の皆さんと協力して、素敵な魅力を発信していきたいと思っています。


 
お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com