三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

「のこぎりなんか使ったことが無い」と言う生徒と一緒に、木材の長さの微調整をしながらの作業です。

新年度を迎えるにあたって、教室内のレイアウト変更を進めています。昨日は、入学式で在校生代表の挨拶をしてくれる生徒が、文章を考える合間に手伝ってくれました。「のこぎりなんか使ったことが無い」と言う生徒と一緒に、木材の長さの微調整をしながらの作業です。

生徒は「疲れた、腕が痛い」「のこぎり動かんし! なんで?」と言いながらも、表情は柔らかく、本当に良い笑顔を見せてくれました。生徒とスタッフが力を合わせて教室を作るという貴重な経験が出来ました。おかげさまで、新しい気持ちを持って、新入生を迎えられそうです。

のこぎりを使う、自分の教室を自分の手で作っていく、入学式に在校生代表として挨拶をする、こういった初めての経験を今後もたくさん積み重ねて、大きく成長していってほしいと願っています。


お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com