三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

高校の同級生に、ほとんど言葉を発することなく、意思の疎通を図るのがなかなか難しい友人がいました。その友人が「プログラミング」に興味を持っていることが分かり、ある時、教えてもらったことがあります。
ひとつ。コンピューターの世界での「プログラム」は、コンピューターに仕事をさせるための手順を書いた命令書のことで、このプログラムを書くことを「プログラミング」、書く人を「プログラマー」と呼ぶ。
ふたつ。人間がコンピューターに命令を与えるには、お互いが理解できる特殊な言語が必要で、その言語を「プログラミング言語」と言う。それは、楽譜や設計図(製図)に近いもので、プログラミング言語で書かれた指示書を人間ではなくコンピューターに渡して処理をしてもらう。

スペシャリストに・・・

どんな話題にもまったく興味を示さなかった友人が、パソコン、特にプログラミングに関する話をとても分かりやすく説明してくれたことに、本当に驚きました。
「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、好きなことに特化してスペシャリストになっているのか……プログラマーになりたいと言っていた、あの友人は今……??
あなたには、誰にも負けない特技がありますか?話を聞かせてください。

お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com