三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

こんにちは、三重四日市キャンパスの涌井です。

先日、2年次生の授業でこんな1シーンがありました。
英語の授業で毎回、単語テストを実施しているのですが、前回体調不良で欠席した生徒が「授業時間外で前回のテストを振替受験したい…」と申し出てきたのです。
それを聞いて、前回差をつけた別の生徒も「そこまで言うなら仕方ない…」とその申し入れを快諾。
そしてその日のテストは二人も満点でした。

前向きな一人の生徒の言動が、クラス全体に『プラスの輪』を伝染させた瞬間でした。

進学や就職先によっては、英単語はすぐには必要にならないかもしれません。
しかし、「課題を覚え、それをアウトプットすること」その作業は社会に出るとごく日常の作業になります。その基本にも繋がれば…という思いもあり導入しているテストですが、生徒たちは回を重ねるごとに、また途中で転編生が加わることで、より前向きにより積極的に授業に参加しています。

「暗記タイム」は脳の活性化に繋がっている…?
「暗記タイム」は脳の活性化に繋がっている…?

三重四日市キャンパスでは、転編生が加わることで授業が一味も二味も変わる、個性を発揮できる授業がたくさんあります。
年度途中でも遠慮することなく、興味のある方は是非ご連絡ください。

お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com