三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

先日の昼休みに「進路で相談がある。」と在校生からの申し出てきた生徒のお話です。
前回のブログ⇒http://www.ktc-school.com/campus/yokkaichi/blog/20181006-105000.php

高校2年次生の生徒で悩んでいるのは「進路をどうやって決めるの?」という事。
「どんな進路に進みたいのか?」
「興味のあるジャンルは?」
「仕事するってどんなイメージ?」
など様々な話をしていきました。
希望の仕事や進路先については「進学」という事は決まっているのですが、どんな学校を選択すればよいのかが分からないという話になりました。
そこでマイコーチと相談して出た結論は「3年次生に直接話を聞いてみる!」という事。

その後、「いつ志望校を決めた?」「2年生の今頃どんな行動していた?」など積極的に質問をしている様子が見られました。
三重四日市キャンパスは、みらいの架け橋レッスンなどで学年を超えて授業が行われている機会が多く、学年に関わらず仲の良い様子がよく見られます。
質問をされた3年次生も忙しい時間にも関わらず、自分の経験を話してくれました。
悩んでいた2年次生は「オープンキャンパスを予約して実際の様子を見てくる!」という答えにたどり着き、インターネットでの予約や新たに見つけた学校には資料請求するなど積極的に行動しています。

現在、3年次生は受験結果や採用の通知が届いていています。
「次は自分たちの番だ!」と考えている2年次生の姿も見られています。
今回相談に来た2年次生の生徒とマイコーチはこれから来年に向けて一緒に考えながら前へ進んでいきます。