神奈川県横浜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2222

模造刀でどの部分がどういう名前なのか確認!
模造刀でどの部分がどういう名前なのか確認!

難しい漢字もあるけど、聞いたことあるぞ!!
難しい漢字もあるけど、聞いたことあるぞ!!

皆さん、こんにちは!
横浜キャンパスの河野です!!
 
7/25からは夏休み! ぜひ色んな思い出をつくってくださいね♪
 
先日、第1回体験授業『プレスクール』を開催しました!!
 
まずアイスブレイクで緊張をほぐします。
アイスブレイクとはアイス(氷)をブレイク(壊す・溶かす)
つまり、初対面で緊張している気持ちをほぐしてあげる時間です。
今回は『指キャッチ』!!
指キャッチとは、まずドーナツ型に丸く座り、自分の左手をつつ型に、右手は人差し指をピンと立てます。
そして、右隣の人のつつの中に右手の人差し指を入れます。
そして、ある文章を読むので、その中に「数字」が出てきたら、左手はぎゅっと掴み、逆に右手は掴まれないように抜く。
「掴む」「抜く」この同時進行が、意外と難しいんです。
『今日は7/2の土曜日です。』『明日は サン デーです。』
みたいなひっかけワードも交えながらワイワイと盛り上がりました。
生徒はもちろんですが、保護者の方にも参加してもらいました★
 
そして、今回の体験授業は『国語』!!
ただ、いきなり本格的な授業をするわけではありません。
今回のテーマは『刀剣らぶ♡』~言葉の原点を知る~です。
実際に模造刀も見てもらいながら、刀の各部の名称を確認します。
ゲームでも刀が出てくることも多いので、生徒も興味を持って聞いてくれました♪
 
そしてその刀の各部の名前からきている慣用句を学びます。
慣用句ってなんだか難しそう・・・。
「切羽(せっぱ)詰まる」「鎬(しのぎ)を削る」「元の鞘(さや)に戻る」などなど。
聞いたり使ったりしたことがある言葉ですね!
その状況を模造刀を使って再現します。
実際に目で見て分かるので、慣用句の意味も自然と頭に入りますね!!
 
 
KTCでは勉強に苦手意識のある生徒でも楽しんでもらえる体験授業を行っています。
興味を持ってくれた方は、いつでもお気軽にご連絡くださいね♪♪