KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院 松山キャンパスのキャリア教育のようすが、11/3(火)の愛媛新聞に掲載されました。
今回はそのご紹介をします。



11月3日 愛媛新聞掲載記事
11月3日愛媛新聞(掲載許可番号:G20161201-02488)

KTC中央高等学院の松山キャンパスで11/2(月)、進路を見据えた特別授業が実施されました。

この特別授業は、KTC中央高等学院のキャリア教育プログラム「ドリームクラフト」の活動のひとつです。
今回は「JAえひめ」のご協力のもと「農業の仕事内容」や「愛媛県の農業について」などのお話に加え、実際にみかんを使っての糖度やクエン酸の計測実習を行うことで、生徒たちは興味深く愛媛県の農業について学ぶことができました。

未知の世界を知り進路を見つけるための学び場は、生徒たちの「生きる力」を育み、力強く社会へ羽ばたいていくための貴重な機会となります。

JAえひめの職員を招き農業教育