KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院 神戸キャンパスでは、神戸・北野にあった日本初のオリーブ園の歴史を学びながら、地域のボランティア活動に参加しており、そのようすが神戸新聞に掲載されました。
神戸キャンパスは、インターナショナルオリーブアカデミー神戸と連携して、北野東公園一帯の水やりや清掃活動、地域行事を通じた広報活動を行っています。地域の一員として歴史も踏まえた活動に参加することは、生徒みんなにとってとても意義深いものとなっています。


■オリーブ園をきれいに 高校生が公園の清掃活動(2016.9.6 神戸新聞)