KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院広島キャンパスでは11/11(金)に、老舗旅館「広島の宿 相生」にて職場見学を実施、そのようすが毎日新聞に掲載されました。
修学旅行生の配膳の準備の見学をはじめ、旅館のお仕事を勉強させていただきました。こちらの旅館には広島キャンパスの卒業生も働いており、先輩からのお話も聞くことができました。
「1分1秒が勝負の世界で、おもてなしするときは、笑顔で女優を演じること。おもてなしに正解はなく、どうすればお客様に満足して帰ってもらえるのかを常に考えることが大切」という大事なことを教えていただきました。


■通信制高校生が旅館で職場見学 中区 (2016.11.11毎日新聞)

女将さん、先輩のお話を真剣に聞いているようすです