KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院静岡キャンパスでは、5/2(火)、ふじのくに留学生親善大使による特別授業を実施、そのようすが静岡新聞に掲載されました。
今回の特別授業では留学生親善大使を務める中国人留学生、王志偉さんと程相涛さんを講師にお迎えして、中国の文化・教育と日本の文化・教育とのちがいを紹介いただきました。これをきっかけに、ちがいを知ること、理解することへの意欲が芽生えました。


■中国人留学生が「異文化」を紹介 駿河区の通信制高校サポート校 特別授業で講師(静岡新聞2017.5.3)