KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院福山キャンパスでは、6/1(水)、広島県立歴史博物館にて、特別授業を実施、そのようすが山陽新聞に掲載されました。
今回の特別授業は、自分たちの町である福山の歴史と文化の理解を深めるために行ったもので、「ふくやま草戸千軒ミュージアム」で中世の生活、文化など、体験を交えて学びました。港町・草戸千軒町の再現に、生徒みんなの興味は膨らみました。


■草戸千軒町の歴史学習 県立博物館でKTC高等学院生 "発掘"体験も(2017.6.4 山陽新聞)

発掘作業の体験です