KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院佐賀キャンパスでは、7/20(木)JR佐賀駅南口 西友前歩道にて、九州北部豪雨の被災者支援街頭募金を実施、そのようすが佐賀新聞に掲載されました。
今回の街頭募金は、「被災者の方々にいまなにができるか?」を生徒たちが考え、「募金してみらん?」というこたえを出して実行したものです。当日は酷暑のなか、少しでも多くのご協力をいただけるよう、一生懸命声をあげました。
集まった募金は、日本赤十字社を通じて、被災地へお届けします。

■北部豪雨へ募金を 中央高等学院、佐賀駅前で呼び掛け(2017.7.21 佐賀新聞)

募金呼び掛けのパネルをつくりました

一生懸命声を掛けました