資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > バンクーバーキャンパス > キャンパスブログ > バンクーバーキャンパスの日常

キャンパスブログ バンクーバーキャンパス バンクーバーキャンパスの日常

真剣な授業
真剣な授業

How’s it going everyone?
12期生がバンクーバーに来て、3週間!カナダの生活にも慣れてきました♪
今回は12期生の日常についてご紹介します。
 
まず午前中は語学学校で英会話の授業を受けます。
学校では『イングリッシュ・オンリー』のルールを厳守しなくてはなりません。
生徒たちは、
「常に英語の生活は想像以上に大変だけど、積極的に質問することでわかるようになった♪」
「知らない単語がたくさん出てきたので焦った。予習・復習が大切だと思った。」
日本と比べて自分から積極的に質問することや、コミュニケーションを取らないといけないのがカナダの授業。
そのかわりグッと力が伸びるんです!

街角のカフェで
街角のカフェで

午後からはアクティビティやグループワーク、プレゼンテーションなどKTCオリジナルの授業で、更なるレベルアップを目指します。
スターバックスでフラペチーノを注文するのも、どのバスに乗ればいいか聞くのも全て英語。
実際に動いて・見て・聞いてカナダを感じることで、12期生は色々な事を学んでいます!
もがきながらも着実に成長している12期生を今後も見守っていてくださいね♪

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する