静岡県 通信制高校サポート校 KTCおおぞら高等学院 静岡キャンパス

生徒会の活動は楽しいよ♪
「なりたい大人」特別授業♪ プロの道化師:望月さん!
生徒が「主体的(開脳)」に「考える」授業です。
留学生との交流でグローバルな人材へ①!
留学生との交流でグローバルな人材へ②
みらかけレッスン♪ 本格的なヘアメイク♪
みらかけレッスン♪ いつも楽しいメイク♪
みらかけレッスン♪ 大人気のゲームワーク♪
みらかけレッスン♪ 大人気のゲームワーク②
みらかけレッスン♪ 格闘技!~俺が一番強いぜ(大津)
住所 〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町10-5地建南町ビル5F
TEL
学校見学がお済みの方
上記以外の方
アクセス JR静岡駅南口より徒歩1分
コース
  • 子ども・福祉コース
  • プログラミングコース
  • マンガイラストコース
  • 進学コース
  • ウィークデイコース
  • 個別指導コース
  • ツーデイコース

静岡キャンパスは
こんなところ

静岡県中部地域・東部地域のみなさま、初めまして。KTCおおぞら高等学院です。 私どもKTCおおぞら高等学院は、全国・海外にキャンパスをもつ通信制サポート校です。その33番目のキャンパスとして、この県都静岡市に「静岡キャンパス」が開校いたしました。KTCおおぞらは「ホリスティック教育」「グローバル教育」を教育理念に掲げています。あらゆるものに「その向こう側」につながる世界を感じ、そこへ踏み出してみようとする。感じることと、一歩を踏み出すこと。小さな小さな一歩から始めましょう。一人ひとりの高校時代の、そんなかけがえのない一瞬を応援したいと、私たちは願っています。 新しい学校で、新しい出会いと新しい生活とともに、みなさんをお待ちしています。KTCおおぞらで会いましょう。

マイコーチより

KTCおおぞら高等学院の卒業生、多田弘さんのインタビューです。現在大学生として勉強をしながら、コーチとしてKTCおおぞらの生徒たちを導いてくれています。 不登校の経験を持ちながら「中学時代に進路をどのように考えたのか」「KTCおおぞらに進学してからの学院生活をどのように過ごしたのか」そして大学生となり、なりたい大人へと歩んでいる様子がわかります。今、「人間関係」「勉強」「進路」といった様々な背景で悩んでいる中高生の皆さん。皆さんにとって、なりたい大人へと進むきっかけになりますのでぜひご覧ください。

学校見学・個別相談 予約

各キャンパスで随時、学校見学及び個別相談を行っております。学校見学・個別相談はご家族の方も一緒にご参加いただけます。 お気軽にご参加ください。

※ 服装に指定はありません。中学校の制服でも私服でも自由な服装でお気軽にお越しください。

学校見学・個別相談のお申し込みはこちらから

学校見学・個別相談は専用受付画面のカレンダーより、ご希望の日時を選択いただきご予約ください。以下のボタンより、予約専用画面に進んでください。

学校見学・個別相談を予約する

オープンキャンパス(体験入学/学校説明会)

オープンキャンパス(体験入学/学校説明会)は、学校のしくみやキャンパスの雰囲気を知るだけでなく、KTCオリジナル授業や、人気の「みらいの架け橋レッスン®」を体験いただけます。参加は無料、是非お気軽にご参加ください。

開催情報が掲載されるまで、しばらくお待ちください。
尚、個別相談は随時受け付けております。詳しくはお問い合わせください。

マイコーチ・卒業生・在校生の声

コーチ 水野 育美

絵が好きだったので高校は美術科に進学し、大学では彫刻を専攻していました。今も働きながら陶器の作品を作り発表しています。ものを作る楽しさや癒しを、世の中の弱っている人・苦しんでいる人のために役立てる人になりたいと思い、芸術療法を勉強したくて、私も通信制の大学の心理学部の学生として学んでいます。それ以外にもまだまだ勉強したいことが沢山あります! これからは自分の人生は自分でキャリアデザインし、作っていくのが当たり前の時代。若いうちに色々な経験をして自分だけの夢や幸せを見つけてくださいね。

コーチ 水野 美紀

私のモットーはいつも笑顔を忘れないようにしていることです。
10代の時は今ほど笑顔がなかったように思います。「学校」が好きではない生徒でした。
人に会うことや外に出るのが辛くなったり、全てが面倒くさくなってしまうこともしばしばありますよね。
でも、人との出会いや違う景色を見ることで、世の中の見え方が少しずつ変わってきます。
KTCおおぞらで皆さんと一緒にいろいろな出会いや体験をして、それぞれの人生において笑顔になる瞬間を増やすお手伝いができたらいいなと思います。

コーチ 平野 裕子

突然ですが、「めやぐだ」

この言葉の意味をご存じですか? 津軽弁で「ありがとう」という意味です。
青森県出身の私は、同じ日本でも静岡県に来て驚くことが多くありました。共通だと思っていたことが通じず、みんなに教えることもあります。
言葉は一つの例に過ぎませんが、少し視野が広がるだけで、新しい発見や違いが見つかります。違いは個性となり、個性は多ければ多いほど面白くなる。多くの個性が集まる静岡キャンパスで会えることを楽しみにしています!

コーチ 見須 雄太

こんにちは。
今年度で静岡キャンパスに赴任して2年目になる見須といいます。
私の高校時代「教師」というのは、上から目線で話してくる、自分の話を聞いてくれないという存在で自分にとって苦手な大人でした。そんな先生ではなくもっと生徒と向き合える、生徒の味方になってあげられる大人になりたいと思い教師を目指すようになりました。KTCおおぞらではマイコーチ®という存在で皆さんを支えることができるような存在を目指していきます。また、皆さんもKTCおおぞらでの学院生活を通じいろんな大人と出会い自分のなりたい大人になれるよう目標をぜひ作っていきましょう!

家族支援カウンセラー 岩間 雅司

家族支援カウンセラーとして10年間で3000組以上のご家庭と関わってきました。
現状に苦戦している人は「今の環境」「今の人間関係」が苦しいだけですので、自分や周りの全てを否定しないでください。
自分に合った「新しい環境」「新しい仲間」に出会えたことで、本来の【自分らしさ】を取り戻した人を私はたくさん見てきました。そして、その出会いがKTCおおぞらには必ずあります。
私たちを信じてキャンパスに来てください。勇気を持って踏み出した一歩を、私たちは全力でサポートしていきます。

キャンパス長/学校心理士 大津 和範

私が教師になった理由は「自分でもやればできる!」と感じたからです。
学生時代はいつも先生から叱られ、時には「お前がいるから学校が悪くなる。出て行け」と言われたこともありました。
そんなダメだった自分でも一途にバレーボールをやり続け、国際コーチとしてモンゴル代表監督を経験し、異文化の中で自分しかできない経験をして少しずつ自分に自信がついてきました。
人の心を大切にすることを大切にして「やればできる!」という想いを伝え続けていきます。静岡キャンパスで熱く楽しく過ごしていきましょう!

卒業生 藁科 萌衣 さん

“なんか少しだけだるいけど学校に行きたい”こんな考えになるなんて、中学三年のころの私からは想像もつきませんでした。
私は中学の頃、体調がとても悪く学校に行くのも、勉強も、心配してくれる好意でさえ嫌になるほどで、どうせ体調が悪いからと全て諦めていました。そんな状態で高校を探していたのでどこでもいいかな、と思っていたのですがKTCおおぞらに体験入学をした時、ここの学校に行きたい! とその場で思えて、すぐに入学を決めました。
それから一年半が経ちましたが薬でも良くならなかった体調が良くなり、生徒会にも入って活動をする… 私が自分で想像していた倍以上の楽しい生活が送れています。
上下関係があるのが嫌、とか人それぞれひとつは学校に求めるこだわりがあると思います。そこを妥協せずに“ここに行きたい”と思える学校に絶対行ってください。学校を選ぶ時間を大切にすれば、その後の学校生活がもっと大切なものになるんじゃないかな、と私は思います。

コーチ(卒業生) 多田 弘

こんにちは。卒業生そして現コーチの多田です。
私は中学時代、ほとんど学校に通えず、友だちもいない、信頼できる先生もいない、目標も何もない… そんな生徒でした。
そんな私を変えてくれたのがこの学校でした。
私にとってこの学校は「いるだけで楽しい空間」でした。こんな楽しい空間を作っているコーチに出会い、私もこんな楽しい空間を作りたいと感じるようになり、ここでコーチになることを決めました。
私は、ツラい時や苦しい時に救ってくれるのは「自分が楽しいと思えること」だと思っています。今はツラく苦しい時があるかもしれません。そんな時こそ楽しいことをしてみてください。ないのなら一緒に探します! この学校で楽しいこと、楽しいと思えることを見つけて笑顔で過ごしましょう。

アクセス

JR静岡駅南口より徒歩1分
■ 静岡キャンパスでは、以下の地域から生徒が通学しています
静岡市 焼津市 藤枝市 島田市 吉田町 牧之原市 富士市 富士宮市 沼津市 三島市 清水町 など

近隣キャンパス