学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 大阪府/大阪梅田キャンパス > キャンパスブログ > 原級留置(留年)が決定していても同級生と同じ時期の卒業が可能です。

キャンパスブログ 大阪府/大阪梅田キャンパス 原級留置(留年)が決定していても同級生と同じ時期の卒業が可能です。

地下鉄谷町線「中崎町駅」より徒歩3分
地下鉄谷町線「中崎町駅」より徒歩3分

こんにちは。大阪梅田キャンパスです。
2月も半ばを過ぎ、高校1年生・2年生の生徒・保護者様から以下のようなお問合せ、ご相談が増えています。

*原級留置(留年)が決定して(もしくはしそうで)転学先を探している。
*通信制高校の仕組みや学費などが知りたい。
*転学は3月と4月どちらがいいのか?
などなど。

原級留置(留年)が決定していても、今の学校での在籍期間や修得単位は全て引き継ぐ事ができますので、同級生と同時期の卒業が可能です。

具体的には、
●修得単位は専門科目(24単位上限)も含めて認定しています。
●今の高校での出席日数や修得単位に関わらず同級生に遅れず卒業が可能です。
●年度が変わると就学支援金の支給額が少なくなる場合があります。
●3月からの登校も可能で、今年度の勉強の穴埋めや新しい環境に慣れる準備ができます。

詳しくは、個別相談会にてお話しておりますので、お気軽にお問合せください。
フリーコール:0120-75-1105まで

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求