学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 兵庫県/神戸キャンパス > キャンパスブログ > 中学生対象のオープンキャンパスで「食べられる理科実験」をしました

キャンパスブログ 兵庫県/神戸キャンパス 中学生対象のオープンキャンパスで「食べられる理科実験」をしました

今日は、先日神戸キャンパスで実施したオープンキャンパスの様子をお伝えします。
授業内容は「理科実験」でした。
この日のテーマは「食べられる理科実験」!!
そのテーマを伝えられた中学生のみんなは「え?どういうこと?」という表情をしていました。

雪国で、道路の凍結防止に使用される「融雪剤」の説明から始まりました。
雪を「溶かす」ためには普通なら温度を「上げ」ますよね?
しかし、「融雪剤」は凍結する温度を「下げ」るために使われています。
それを分かりやすく実験で試してみました。
みんなの目の前に用意されたのは「氷」と「塩」です。
氷に塩をかけたらどうなるか…?
「わ~どんどん溶けていく!」
「塩のパワーすごい!」
そして、そこに溶けだした水を触ってみると、ものすごく冷たいんです!
氷に塩をかけることによって、水が氷る温度を下げているということを実感したら、次はそれを使っていよいよ「食べられる実験」です。
氷に塩をかけて溶けだした冷たい水の入ったボウルの中に、アルミの皿を浮かべ、そこに入れるのは…そう! ジュースです!
アルミの皿に入れたジュースはどうなると思いますか?
みんなドキドキワクワクしながら、ジュースを混ぜていきます。
「なんか固まってきた!」
「これ、シャーベットみたいになってる!」
できあがったシャーベットを食べたのですが、
中には実験中にジュースの中に塩が入ってしまい、少ししょっぱいシャーベットになった生徒もいましたが、それも楽しくみんなで笑えるようなアットホームな雰囲気でした。

進路で悩んでいる中学生のみなさん、通信制高校への進学を考えている中学生のみなさん、
ぜひ一度、神戸キャンパスの雰囲気を味わいに来てみませんか?

氷に塩をかけると…?
氷に塩をかけると…?

冷た~くなった水でシャーベットを作ってみよう!
冷た~くなった水でシャーベットを作ってみよう!

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求