資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 佐賀県/佐賀キャンパス > キャンパスブログ > 【職場見学】110番通報の管理や交通管理の仕組みなど警察の仕事の裏側を見学してきました!!!

キャンパスブログ 佐賀県/佐賀キャンパス 【職場見学】110番通報の管理や交通管理の仕組みなど警察の仕事の裏側を見学してきました!!!

佐賀県警マスコットの「ごろうくん」がお出迎えしてくれました!!!
佐賀県警マスコットの「ごろうくん」がお出迎えしてくれました!!!

こんにちは、佐賀キャンパスです。
今日は佐賀県警察本部で110番通報の管理を行う通信指令室と県内の道路の状況を見守る交通管理センターの見学をしてきました♪

みなさん、佐賀県では110番通報は1日に何件ぐらいあると思いますか?
平均すると160件くらい、多い日はなんと350件にも上るそうです!!!
その1件1件の内容を近くにいるパトカーや警察署に無線で指示を出し、一刻でも早く警察官が現場に駆けつけられるようにするのが『通信指令室』です。
いたずらや緊急ではない用件もかかってきたりするそうなので、みなさん気を付けましょうね。

次に見学したのが『交通管制センター』。
ラジオで耳にしますが、警察本部にあったんですね。
ここでは、県内の道路の状況を見て、場合によっては信号機を操作しながら、渋滞が少しでも短くなるようにしたりしているそうです。

まずは通信監理室から見学です!
まずは通信監理室から見学です!

道路にある色々な機器についての説明!
道路にある色々な機器についての説明!

普段は見れない警察の裏側。
自分たちの生活が守られているのは目に見えない働きもあったからなんですね。
今後も様々な仕事の裏側を見学して、生徒には興味を広げていって欲しいです。

KTC中央高等学院 佐賀キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・金・土 開催中(要予約)

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する