資料請求はこちら 学校見学・相談受付

サポート校とは

サポート校が選ばれる理由

サポート校とは「通信制高校のデメリットを補い、高校卒業資格をより確実に取得できるように学習面や生活面での支援をしていく民間の教育施設」です。サポート校には様々な特徴があり、それぞれの特色を活かした取り組みを行っています。通信制高校の学習システムを柔軟に活用しながら、少人数指導、個別カウンセリング、体験学習などを通じて、3年間で高校卒業資格を取得できるように学習面はもちろんのこと、生活面でも独自の支援で生徒たちをサポートしています。
サポート校が選ばれる理由

〇学習面、精神面で先生がしっかりサポートしてくれるので高校卒業率が高い
〇職業体験や野外学習など、多くの人と関わる機会があるので成長につながる
〇友達を増やすことができる
〇通常の科目だけでなく専門的な科目を学ぶことができる

◆単位のこと、学校のこと、悩みや疑問があるのならまずは資料請求や学校に話を聞くなど、その学校のことを知ることが大切です。現在は全日制・定時制・通信制高校やサポート校など、高校を選ぶ際に多くの選択肢があり、自由に選ぶことができます。

KTC中央高等学院について

KTC中央高等学院は、広域通信制高校である「屋久島おおぞら高等学校」の指定サポート校です。
屋久島おおぞら高等学校は、学校法人KTC学園が運営する通信制(単位制)高等学校です。世界自然遺産・屋久島の大自然を活かした体験教育や、屋久島で自然との共生を実践している地元の人々との交流プログラムなどを取り入れています。その屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校であるKTC中央高等学院は、みなさんの「居場所」となり、確実に卒業できるよう一人ひとりにあったサポートをしています。
通学スタイル、担任の先生、授業スタイル、トライアルレッスン(選択授業)が自由に選べるから学びやすく、サポート体制が万全なので安心の高校生活を楽しむことができます。
豊富なカリキュラム
1.豊富なカリキュラム
大学進学を目指すコース、マンガ家や声優を目指すコース、職業体験、プロの講師を招いての特別授業など、通いながら様々な体験や将来に向けての学習もできます。サポート校の多くに自分のやりたいこと、興味のあることに挑戦できる環境が用意されています。

2.通学スタイル
週1回の通学から、週5回の通学など自分のペースに合わせて通学ができ、アルバイトや自分の時間を持ちながら通うことが可能です。新しいカタチの高校生活を求める人はもちろん、このような点からも社会人の方や、自分の夢に向かって努力し、全日制・定時制が難しい方の選択肢になっています。
充実のサポート

3.充実のサポート
少人数での授業や、担任制をとり一人ひとりに目を向けています。学校によっては専任のスクールカウンセラーによるメンタルケアサポートも受けることができ、安心して生活をおくることができます。

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する