学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 千葉県/千葉キャンパス > キャンパスブログ > 手作りうどんを作って、食の安全を考える!毎日の食生活があなたを変える!

キャンパスブログ 千葉県/千葉キャンパス 手作りうどんを作って、食の安全を考える!毎日の食生活があなたを変える!

一所懸命、麺棒で伸ばします。
一所懸命、麺棒で伸ばします。

ようやくうどんが出来上がりました。形はいろいろだけど、手作りはやっぱりおいしいね!
ようやくうどんが出来上がりました。形はいろいろだけど、手作りはやっぱりおいしいね!

食に関する授業です。みんな熱心に耳を傾けます。
食に関する授業です。みんな熱心に耳を傾けます。

昨今、食に関する偽装事件が数多く起きています。私たちの身の回りでも、食の安全が脅かされています。普段私たちが食している食品に関しても知っておく必要があります。例えば、毎日のように口にしているコンビニ弁当やスナック菓子。これらにはどのくらいの添加物が入っているか知っていますか?そして、それが健康にどれだけ害を与えているのでしょうか?そんな話を交えながら、生徒自身に食の安全について考えてもらいました。スーパーの店頭に並ぶ、加工品のほとんどには添加物が入っています。やはり、一番安全で健康なのは「手作り」!ということで、授業では、小麦を引くところから手作りです。生徒たちは粉にまみれながら、一所懸命こねて作りました。手作りなのでうどん一本一本の形や長さは生徒それぞれ違います。手作りだからこそ、作ることの大変さがわかります。手作りだからこそ、食のありがたみがわかります。手作りだからこそ、本当のおいしさが味わえます。この授業を通して、生徒たちには、そんなことを感じてくれればと思います。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求