資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 佐賀県/佐賀キャンパス > キャンパスブログ > 【キャンパスイベント】節分の日は恵方巻きを食べて縁起を担ごう!って、そもそも節分って何の日~?

キャンパスブログ 佐賀県/佐賀キャンパス 【キャンパスイベント】節分の日は恵方巻きを食べて縁起を担ごう!って、そもそも節分って何の日~?

北北西を向いていただきま~す!
北北西を向いていただきま~す!

こんにちは、佐賀キャンパスです。
今日は2月3日、節分の日。ですが・・・
節分の日は必ずしも2月3日とは言えないそうです。
もともと節分とは、季節の分かれ目の日という意味で、立春だけではなく、立夏、立秋、立冬の前の日のことを指すそうです。
それが江戸時代くらいから立春の前の日を指すことが多くなったそうです。
なお、この立春の前の日も必ず2月3日というわけではなく、2日や4日になる事もあるみたいですよ。
(東京オリンピックの翌年の2021年は、2月2日になるそうです。)
 
佐賀キャンパスでは、そんな節分を盛り上げようと恵方巻きを食べて、縁起を担ごうというイベントを行いました。
食べるときのルールは3つだけ!
恵方をむいて食べること!(今年の恵方は北北西)
恵方巻きは黙って食べること!
恵方巻きは一気に食べること!
このルールに従って食べよう!!
・・・と意気込んだものの、最初は笑顔だった生徒の表情がだんだん苦しいものに。
それでも、縁起を逃すまいと黙って食べ続ける生徒たち。
結果…、何とか完食!!
今年もあらためて良い1年でありますように!!!

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する