資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > What's New 更新情報 > KTC-TOPICS > [広報]2015.11.12 西日本新聞掲載 福岡キャンパス 赤ちゃんとの触れ合いから命を学ぶ特別授業

KTC-TOPICS What's New 更新情報 [広報]2015.11.12 西日本新聞掲載 福岡キャンパス 赤ちゃんとの触れ合いから命を学ぶ特別授業

KTC中央高等学院 福岡キャンパスの特別授業のようすが、11/12(木)の西日本新聞に掲載されました。
以下、掲載内容です。


赤ちゃんを〝先生〟に授業
KTC福岡 生徒が触れ合う

   福岡市博多区の通信制高校サポート校「KTC中央高等学院福岡キャンパス」で11日、命の大切さなどを学ぼうと、赤ちゃんを〝先生〟として迎える授業があった。
   NPO法人「ママの働き方応援隊」の支援で、4カ月~1歳11カ月の赤ちゃん4人と母親が来校。生徒約30人は4グル―プに分かれ、母親から妊娠期や出産時のエピソードや、名前に込めた思いなどを聞き、赤ちゃんを順番に抱っこするなどして触れ合った。3年の金田翔太郎さん(18)は「子育ては大変な面ばかりイメージしていたけど、親になったら赤ちゃんが癒しになりそう」と話した。
   同校は不登校など対人関係に悩んだ経験のある生徒が多く、授業は自分自身の存在意義や人とのつながりを感じる目的もある。計3回にわたり赤ちゃんとともに学ぶという。

(西日本新聞 2015年11月12日)

ブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する