資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 千葉県/柏キャンパス > キャンパスブログ > 第1回 思春期と向き合うメンタルサポート講座

キャンパスブログ 千葉県/柏キャンパス 第1回 思春期と向き合うメンタルサポート講座

アサーシブ… コミュニケーション能力を分析する森氏。コミュニケーションには3つの種類があるそうです。
アサーシブ… コミュニケーション能力を分析する森氏。コミュニケーションには3つの種類があるそうです。

みなさんこんにちは! 梅雨明けしたのになかなか傘が手放せない日が続いていますね(;´▽`A``
思いがけないスコールにあって風邪をひかないようにしましょうね(゜-^*)σ 

さて今回は、7月25日(土)に行われた、NPO法人 “こころとまなびどっとこむ” 主催 【 第1回 思春期と向き合うメンタルサポート講座 】の様子をお届します☆

講師:屋久島おおぞら高等学校副校長及びKTC総合教育研究所所長 森 薫(もり かおる)氏
テーマ: 「不登校、軽度発達障害の理解と対応について」
現在の家庭環境や学校現場についてとても分かりやすく、ユーモアを交えながらお話がありました。
参加されたみなさんはお話を聞きながら、学校や家庭で心あたりのある子どもたちのことを思い浮かべ大きくうなづかれる場面があり、とても真剣にメモを取られていました。

参加者の方から多くの感想をいただいたので一部紹介します。

「先生のお話、本当に涙が出ました。母子依存、私はまさにそうです。つい息子を自分の指示で動かし、息子の自立を奪っていたと思います。障害があっても自分で出来る力を考えなければならないと痛感しました。今日お話しをお聞き出来て本当に良かったです。またの機会を楽しみにしています。本当にありがとうございました。」

「先生のお話を伺って、娘は軽度発達障害と母子依存、分離不安型、学力不安、学校嫌い型が合わさったような感じだと思いました。ST型(スペシャルタレント)に対する対応を是非詳しく聞きたいです。」など、保護者の体験を交えて書いていただきました。

今回、参加していただいた中学校・高校の先生方及び保護者の方々、多くの感想を本当にありがとうございました。心よりお礼を申し上げます。

次回の講演会は、10月3日(土)を予定しております。またの参加をお待ちしております(^▽^)/ 

いよいよ本題に!一生懸命メモを取る姿が見られました。
いよいよ本題に!一生懸命メモを取る姿が見られました。

不登校は家族再生!家族みんなで向き合ってみて下さい。きっと解決できますよ(^?^)
不登校は家族再生!家族みんなで向き合ってみて下さい。きっと解決できますよ(^?^)

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する