資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 千葉県/柏キャンパス > キャンパスブログ > NPO法人こころとまなびどっとこむ主催 すぐに役立つブリーフセラピー?

キャンパスブログ 千葉県/柏キャンパス NPO法人こころとまなびどっとこむ主催 すぐに役立つブリーフセラピー?

講演者:森 薫(もり かおる)氏
講演者:森 薫(もり かおる)氏

体験談を語っていただきました☆
体験談を語っていただきました☆

参加者でペアを組み、スケーリングクエッション中♪
参加者でペアを組み、スケーリングクエッション中♪

10月3日(土)柏キャンパスでは、屋久島おおぞら高等学校 副校長 及び 学校心理士の森 薫(もり かおる)先生による「こころとまなび講座」が行われました。

今回で2回目になる講演会ですが、多くの中・高の養護教諭・相談室の方々・保護者の方にご来場いただきご好評をいただきました。

今回は 【すぐに役立つブリーフセラピー】 という内容の講義です。
ブリーフセラピーとは“短期療法”のことで、目標達成期限を設定し、少しずつ悩みを解決していく方法です。(未来解決志向セラピー)                                                                            例えば、「生活習慣の面で昼夜逆転している生徒からどうしたら改善できるか?」 という相談に、どのようなアドバイスをしたら良いのか。を参加者全員に考えていただきました。
先生方からは「朝でも昼でも起きた時間帯に学校へおいで、と、まず休まず登校ができるように応援する。」、「夜眠れなくても就寝時間を決めて徐々に起きる時間帯を早くしていこう!と励ましたり。」、「夜9時にアラーム設定をし、その音を聞き、頭ではなく、身体に就寝時間を覚えさせ、体内時計を自然と身につけさせる。」など、その生徒に合わせたそれぞれの素晴らしいご解答をいただきました。
その成功体験を増やし活かすことで、1人でも多くの生徒の悩みを解決して頂けたらと思います。

次に、「今、何に対し一番ストレスを感じているのか。」 実際にペアを組み、 スケーリングクエッション(ストレスの数値化)をしました。その結果、いくつかのストレスの中で、一番のストレスを発見し、自分の心の状態に気付き、少しずつ解決する術を教わりました。
他にもブリーフセラピーの方法がたくさんありますが、今回参加された方々にはぜひ実践していただけたらと思います。
また、ご多忙の中、足を運んでいただきありがとうございました。

次回の講演は来年の 1月23日(土)を予定しております。講演時間・内容等、詳細はまた後日お知らせいたします♪ 

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する