資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 香川県/高松キャンパス > キャンパスブログ > 【クリスマスは特別な日にしたいお母さんへ②】昨日のブログでご紹介した≪クリスマスツリーのちぎりパン≫レシピをココだけでこっそり公開します(パン講座担当:中村より)

キャンパスブログ 香川県/高松キャンパス 【クリスマスは特別な日にしたいお母さんへ②】昨日のブログでご紹介した≪クリスマスツリーのちぎりパン≫レシピをココだけでこっそり公開します(パン講座担当:中村より)

最近流行しているちぎりパン。在校生たちからも、ぜひトライアルレッスン(選択授業)でやってみたい!との声が多く、挑戦しました。

①ボウルへ強力粉(160g)、インスタントドライイースト(2g)、グラニュー糖(8g)、塩(2g)、ぬるま湯(95~100g)、無塩バター(10g)を入れ、木べらでまぜる。
②250gと30gの生地に切り分ける。
③250gに粉末抹茶3g、30gにカカオパウダー1g・チョコチップ(適量)を加える。それぞれ手ごねし、弾力が出たら丸めてボウルへ。ラップをかける。1次発酵(40℃ 25~30分が目安)。
④両方の生地が約2倍に膨らんだら、優しくグーパンチを数回し、余分なガスを抜く。
⑤抹茶生地(葉)は6分割し、すべて丸める。カカオ生地(幹)は5cm×3cmほどの長方形に整える。
⑥クッキングシート上に抹茶生地をピラミッド状に、カカオ生地を根本部分に並べる。(記事間隔1cmが目安)
⑦二次発酵(40℃ 30分が目安)。オーブンを190℃に予熱。


↓二次発酵後の写真です↓

お好みでラム酒漬けしたレーズンを飾ってもおいしい♪
お好みでラム酒漬けしたレーズンを飾ってもおいしい♪

⑧190℃で15分~17分焼く。(焦げそうになったら、途中でアルミ箔をかぶせるとよい。)
⑨焼きあがったら、アイシング(粉砂糖+水)をジグザグにかけ、雪のように仕上げる。刻んだドライフルーツを飾るとオーナメントに見える。
完成!

ラズベリー
できた! KTCでは赤いドライラズベリーを♪

ぜひ、ご自宅でチャレンジされてみてください♪ 優しく手をかけるほど、酵母が応えてくれて楽しいですよ
このレシピについてのご質問、その他のトライアルレッスン(選択授業)の内容、転入学についてのご相談はこちらへ
↓ ↓ ↓

0120-75-1105

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する