資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > 今春流行のピンクを使ってカワイイ大人に♪

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ 今春流行のピンクを使ってカワイイ大人に♪

きれいな卵形になるように
きれいな卵形になるように

ピンクだけではなく黒ものせています
ピンクだけではなく黒ものせています

ひと塗り1ミリ伸びるマスカラ
ひと塗り1ミリ伸びるマスカラ

先月紹介したコスメを使ってヘアメイクをしました。今月はその詳しい説明をしていきます。

全体のイメージは、少し大人の雰囲気にしながら、目元はしっかり今年の春流行のピンクやイエロー、ゴールドでカウイイ大人。ヘアはハーフアップにし、ベースもややしっかりとファンデーションをのせます。ハイライトでメリハリをつけてからアイメイクをしていきます。
今回は(写真.1)ピンクのアイシャドーで、卵形になるようしっかりアイホールにのせ、目尻にはゴールドを重ねます。ハイライトには白ではなくイエローを使いましょう。アイラインを引いた後に、先月紹介した黒のアイライナーを目の際(目尻上下)になじませて、次に(写真.2)ピンクを目の下ラインの外側(よくクマができやすいあたり)に広げてのせます。しっとりするぐらいのせてください。そしてもう一つのアイテム、付けるたびにのびていくマスカラ(写真.3)をのせてください。形は一般的ですが、比較的付きやすく、やはり少しずつのびていくようないい感じになってきました。
チークもたっぷりピンクをのせ一足早い春♪になりました!

★ワンポイント★
最初に紹介したように、今年流行のピンクですが、この色は意外と敬遠されがち。なぜかとう言うと、お人形のような感じならかわいいのですが、つけ方を間違えるとお面のようになってしまうからです。
上手な使い方は、まずピンクを少しずつアイシャドーやチークにのせていき、少し色が濃くはっきりしてきたら、パウダーの付いているパフで軽くピンクの上を押さえてあげてください。パウダーがラップのような効果を出し、内側からほんのりピンクが見えるようになり効果的です!アイシャドーでもチークでも使えますよ。是非試してみてください。

早く暖かくなりますように!来月は、1月に撮影をしたときの様子を紹介します。お楽しみに!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する