資料請求はこちら 学校見学・相談受付

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ お肌のケア

まだまだ暑~い夏(≧∇≦)生徒のみなさん、元気に過ごしていますか。
今月は、お肌への刺激が気になる季節にぴったり。BBクリームとCCクリーム(写真.1)の紹介をしようと思います。
普段何気無く使っている人も多いので結構浸透してきていますが、CCクリームはまだまだ馴染みが浅いかもしれませんね。
 
まずは、BBクリームからです!(^o^)
BBクリームの「BB」とは、Blemish Balmの略称で、ブレミッシュ(欠点・傷)を補うクリームという意味。元々はピーリングなどの皮膚に関する手術などで刺激を受けた肌を鎮静し、保護するための目的で作られたクリームです。その中の保湿機能や再生機能に注目し、下地としてもファンデーションとしても使えるメイク商品として出て来たのがBBクリームです。
このBBクリームは、美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止めのいわゆるオールインワン!一つのクリームを塗るだけで、これらの機能が全てカバーできるわけです。また、マットに仕上げるパウダーが入っているため顔全体につけるファンデーションとしてしっかりとした感じがあります。メイクにかける時間が無い方やメークすることそのものに対してあまりこだわりや興味がない方でも日焼け対策と保湿対策に塗るのもいいですね。但し、保湿効果が高い、UVカットが高いオールインワンだからといってすべての効果を得るのではなく、ファンデーションとしての効果が十分であるかを確認する必要があり、肌に馴染むか、色は合っているか、また、上からルースパウダーを重ねたり、下地にコントロールカラーを使ったりとBBクリームだけで終了に(*^_^*)ならないようにして下さい。
 
次に、CCクリームとは、Color Control Cream(カラー コントロール クリーム)もしくはComplete Corection Cream(コンプリート コレクション クリーム)と言う意味で、
色補正で肌の欠点をカモフラージュ(=周囲の肌となじませる)しながら、全体的にトーンアップし、肌を潤わせ、滑らかにし、しわを防ぐ効果があると言われています。潤い効果のある美容液に、色補正効果を加えたような、ナチュラルな肌に仕上げてくれるため、ファンデーション代わりとしても使えます。朝のお手入れの最後に、CCクリームを顔全体になじませると、美容効果だけでなく、肌の色ムラを消し、透明感のあるキレイな肌に見せることが出来るのです。ナチュラルメークが好きな方はそれだけでもOKなのですが、その状態ですとメイクが落ちやすいので、上から軽くパウダーをするといいでしょう。また、化粧下地として使用する場合は、CCクリームを塗った上から普段使用しているファンデーションを塗ってあげることで、より綺麗な仕上がりになります。
従って、BBクリームは欠点を重点的に「カバー」をするのに対し、CCクリームは欠点を「カモフラージュ」をするのです。ファンデーションとして塗りやすいという点ではCCクリームがいいでしょう。一般的にCCクリームは、BBクリームほどのカバー力はありません。ねっとりした肌色のBBクリームに比べ緩めで、BBクリームが好きな人からすると、物足りなさがあるかもしれませんね。
BBクリームが『塗って隠す』ものだとするなら、CCクリームは『光でごまかす』ものなのです。多くのCCクリームは、コントロールカラークリームとも呼ばれるとおり、光の反射と人間の目の錯覚を利用して、美しい肌に見せてくれます。その繊細な性質上、自分の肌の色に合わないものを使っても、あまり効果が感じられないと思います。自分の肌の色を美しくカバーしてくれる色味のものを見つけることがお勧めです。
いかがでしたか?
高校生が使うならCCクリームの方が負担が少なくて良いと思います。

(写真.1)こんな綺麗な肌を目指してください。
(写真.1)こんな綺麗な肌を目指してください。

7/16に名古屋キャンパスで体験入学を行いました。ヘアメイクショーでインタビューを受けてくれたミクちゃん、ありがとう。ただいまJMA認定メイク2級に挑戦中です。
モデルをしてくれた2人は1年次生でした。(写真.2)後ろ姿ですが、左側の白とピンクのベールの飾りはヘア担当のかなちゃんオリジナルです。可愛いリボンも手作り。右側はナチュラル素材のバレッタを幾つも並べて一つの大きな髪飾りにしてみました。これはあーちゃん先生から借りたものです。身近にあるものでも使い方によって可愛くなるのですよ!(o^^o)なかなか後ろ姿は見る機会が無いので貴重な一枚になりました。
 
次回のヘアメイクレッスンもお楽しみに!

(写真.2)今回は後ろ姿だけです。今後をお楽しみに!
(写真.2)今回は後ろ姿だけです。今後をお楽しみに!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する