みらい学科住環境デザインコース

図面

住環境や設計の知識を身につけ
仕事に生かしたい人のためのコース

建築会社と連携したプログラムにより、業界で活躍できる実践的なチカラを身につけられるコースです。職人マイスターやデザイナー、知識を生かした営業職といった形で、住環境を通じてみらいの社会を支える人材を養います。

みらいの社会を住環境で支える!

作図をする学生

私たちの身のまわりの建築物や設備は、そのデザインも含めて住環境事業によって支えられています。しかし社会から必要とされる一方で、高齢化により現場では次の担い手となる新たな人材が求められています。KTCおおぞらでは、社会で求められているチカラをもった若手人材を、最新のプログラムで育みます。

一流のプロ講師とコミュニケーションを取りながら進めるカリキュラムで、実践的な技術と、社会を生き抜く総合力をみがきます。国家資格取得に向けての勉強もできるので、高校卒業後の大きなアドバンテージになります。建築やデザイン、住環境にかかわる仕事をしたいと考えているあなたを、全力でサポートします!

みらいを生き抜くチカラを身につける最新プログラム!

目の前にあるひとつのモノゴトだけではなく、深い知識をいかして幅広く活躍できる人材が、これからの社会には求められています。住環境デザインコースでは、業界人としてもひとりの大人としても、社会に通用する総合的なチカラを身につけられるプログラムを用意しています。

木を切る学生

デュアルシステム型教育を導入

建築会社と連携して、学校と企業の両者で教育をする、ドイツ発祥の職業教育システムを取り入れています。学校での学びと企業による実技授業が組み合わさることで、ほかの生徒と同じようにKTCおおぞらのキャンパスに通いながら、住環境デザインの専門技術を習得することができます。

先生と学生

国家資格の取得も可能

受講2年目以降は、国家資格「第二種電気工事士」の取得に向けた、国家試験の対策講座を受講できます。資格があることで就職において有利になり、活躍の幅も大きく広がります。

魅力的なプロ講師たち

業界の最先端で活躍するプロ講師から授業を受けることができます!現場経験にもとづいた生きた知識と技術を身につけ、即戦力として活躍できるチカラを養います。高校生のうちから業界の生の声を聴くことのできる、貴重な場となるでしょう。

建築の松永先生
松永 亨
株式会社プラウド 代表取締役
木材建造物の長期美観維持を目的に、機能性保護塗料を活用し、施工・販売を行っている。名古屋のレゴランド、東急ハーベストクラブなども顧客の一つ。
建築の白井先生
白井 亮
株式会社梁建築設計 代表取締役
京都造形芸術大学非常勤講師
一級建築士。建物を中心に、顧客や社会のニーズに柔軟に対応したディレクション、デザインを行っている。
建築の丸谷先生
丸谷 博男
NPO梅が丘アートセンターフェローシップ 代表
(株)エーアンドエーセントラル 代表
一級建築士。建築家として、アート、工芸、まちづくりといったさまざまな観点から、現代住宅の課題に取り組んでいる。

住環境デザインコースで描くみらいのチカラ

模式図

みらい学科™は、専門的な資格や技術を身につけることだけが目標ではありません。なりたい大人を実現したい人、将来の夢や目標もって高校生活をおくりたい人のための学科です。

だからこそ住環境デザインコースでは、建築やデザインといった住環境の分野を通じて、社会から求められるチカラを育てることをいちばん大切にしています。高校生活で身につけた、あなたのコミュニケーション力や問題解決力が将来どのように役に立つのか。どんな大人になれるのか。考えただけでもワクワクしませんか?

あなたのなりたい大人像を、住環境デザインコースで描いてみましょう!