ダンス部門

みんなで一から作り上げた
パフォーマンス

チーム対抗で選曲から振り付けまで自分たちで仕上げたパフォーマンスを行い、衣装などを工夫して個性の表現力を競います。
今年度のテーマは「Dance with キミとおおぞら」。決勝大会は11月18日(金)にオンラインで行います。

審査の流れ

  1. 動画審査による予選大会を行います。
  2. オンラインによる決勝大会を実施します。
  3. 結果を公式 SNS・ホームページ等で発表します。
グランプリ

グランプリ

東京秋葉原キャンパス
"カッコつけんの"わすれてた。

Q:おおぞら杯に参加する前と後で感じるご自身の変化・発見について教えてください。

須田さん:おおぞら杯を通して自分の中で協調性を育むことが成長できた点だと思いました!挫折しかけたことは何度もありましたが、友達と励まし合いながら楽しくできた!
熊田さん:参加する前は楽しみが大きく、考え始めるとなかなかうまく進まないこともあり焦りました。ですが完成したときはすごく達成感がありました。

Q:今回の結果を踏まえて、次の目標はありますか?

柴崎さん:ダンスでは、もちろん、笑顔(表情)を使うことです。そして、自分らしさを見失わないようにすることです。
星名さん:ダンスにまた専念したいと思いました!まずは学校に行って、みらいの架け橋レッスン®のダンスに参加したいです。

Q:来年チャレンジする生徒、そしてこれから入学してくる中学生に向けてメッセージをお願いします!

熊田さん:私自身もダンスを習っていたわけではないですし、他のチームメンバーもほぼダンスの経験はない中でこのようにグランプリをいただくことができました。参加すると色々な人に出会うことができ、仲も深まるのでぜひ気軽に参加してほしいです。
柴崎さん:私は、ダンス未経験で、無知で、得意でもない。でも、 無知であることを恥としない。全力で、笑顔で、楽しくやりきったら、""やってよかった""って思えました。(必ず思う)挑戦した私も、今挑戦しようとしてる君も、私は誇りに思うし、応援してます。

審査員コメント

チーム全員でとにかく楽しんでいて素晴らしかったです。テーマとも合っており、全員でやってきたのが伝わって来ました。全員がダンス未経験者ということで技術面はこれからかと思いますが、それを覆す構成や工夫がありました。特に、冒頭の入り方の演出がとても工夫されていて、始まった瞬間から引き込まれました。1つの作品として映画のように作りこまれており、最後まで楽しみながら見ることができました。ダンスの可能性が広がる発表で、満場一致でのグランプリとなりました。
テクニカル賞

テクニカル賞

立川キャンパス Arts・I

Q:おおぞら杯に参加する前と後で感じるご自身の変化・発見について教えてください。

木村さん:発言などの、沢山の人から注目される行動に対しての苦手意識が無くなったことが、自身の成長した点だと思います。

Q:来年チャレンジする生徒、そしてこれから入学してくる中学生に向けてメッセージをお願いします!

高橋さん:最初は参加することに不安を覚えるかもしれないけど、細かいことは気にせずにとりあえずトライしてみてください。今回私以外のメンバーは全員初心者で、しかも転校したてのメンバーもいました。勿論不安は皆あったと思います。けれど、全員で踊って楽しく終わることが出来ました。何事にも1歩が大事です。その後のことはどうにだってなります。気になることはトライしてみてください。

審査員コメント

入りの椅子を使ったジャズは特に心を揺さぶられました。様々な曲を使用し、最後まで楽しみながら見ることができた半面、1つの作品として統一感、繋がりがあればもっと良くなる発表でした。今回は教室からの発表でしたが、ぜひ舞台の上でもう一度見てみたい思わせる作品でした。
エンタメ賞

エンタメ賞

梅田キャンパス JEWELRY

Q:おおぞら杯に参加する前と後で感じるご自身の変化・発見について教えてください。

鈴木さん:最初は楽しそうだからという気持ちだけだったんですけど皆とやっていくにつれて夢中になっていって今考えても凄く充実していたと思います。殆どダンス経験がなかったので緊張もしたし周りより覚えるのも遅かったので心配でしたがそれらを覆す程の経験でした。これを通して継続力や連携力を培えたと思っています。

Q:来年チャレンジする生徒、そしてこれから入学してくる中学生に向けてメッセージをお願いします!

川口さん:おおぞらでしか体験できないことがたくさんあります!!ダンスに限らず、苦手でも少しでも気になったり楽しいことがあればどんどん挑戦して欲しいです!

審査員コメント

構成面が特に良かったチームです。曲の途中での衣装チェンジも良かったですね。プレゼンで生徒たちが発表していましたが、チームメンバーの個性を衣装でも表現できていました。何より1人1人が楽しんでいるところが伝わりました。

予選通過チーム

SKY&SUN
仙台キャンパス
Arts・I
立川キャンパス
"カッコつけんの"わすれてた。
東京秋葉原キャンパス
2Face
岡崎キャンパス
JEWELRY
梅田キャンパス
bond
高松キャンパス
ivory
小倉キャンパス