おおぞら100選

今、私がなりたい大人は両親みたいな大人です。私は生まれつき病気を持っています。今では病気の子とはわからないくらい元気に生活できています。私は病気を持っているため少しの運動制限やピアスなどができません。それを知った時は正直いらついたり、悔んだりしてしまいました。でも、私が産まれてきて病気と知った時の両親の気持ちを考えれば私の思ったことなんてめっちゃ小さいことだなと思いました。産まれて病気だと知った時、お母さんは「何で私の子が。」や「不安」と悩んで医師の方やお友達に励まされたと言っていました。もちろんお父さんも同じです。でも私は15年間生きてきて、両親からこのような言葉は一度も聞いたことがありません。普通の子のように接してくれます。一番つらくてショックなのは両親なのに弱音もはかず、悲しい表情も見せない。両親は本当に強い人だと思います。私は両親みたいに強くて人を大切にできる大人になりたいです。