おおぞら100選

僕がなりたい大人は、普通の大人です。働きお金を稼いで、普通のマンションで暮らし、できたら、素敵な人と出会えたらなー、とか、それだけでも充分幸せなんだけど、何か物足りない気もする。そもそも、どうして僕がこんなに謙虚な考えを持っているのか?それは多分、僕にはなりたい夢がまだないからだ。夢を持っているなら、「あの人のようになりたい。」「こんな職業に就きたい。」と、自信を持ってはっきりと言えるだろうけど、それがない今は、自分にどんな大人になりたい?と問い掛けても、こんな普通の答えしか出てこない。今までそんなことを、考えた事がなかったから。でも、このまま何も出来ないまま大人になるのは嫌だ。できるなら、誰かの役に立ちたい、幸せになりたい、そのために、自分の道を見つけて、精一杯頑張って、誰かの為に生きる。そして、その中で必ず夢を見つけ、努力する。人の見本になるような、そんな普通の大人に僕はなりたい。