ダンス部門

みんなで一から作り上げたパフォーマンス

「ダンス部門」では、ダンスのジャンルを問わず生徒たちの自由な表現を審査します。プロの講師の方々に①ダンススキル②構成③動きのキレ④表情⑤衣装の各審査基準に基づき評価してもらいます。

詳細
・ダンスのジャンルは問わない
・人数は1チーム2名以上
・時間は2分以上4分未満のダンスとする
・振り付けは生徒で考える(講師にアドバイスを貰うことは可)

グランプリ発表!

全国から多くの生徒たちが日ごろの成果を発表してくれたダンス部門。どのチームも衣装、舞台、振り付けなどを自分たちで考え、素晴らしいダンスを披露してくれました。

今回も特別審査員にお越しいただき、審査をしていただきました。
それではグランプリに輝いたキャンパスをご覧ください!

グランプリ

神戸キャンパス #Dream girls

受賞コメント
大会を終えて、今すごくうれしい気持ちと支えてくださった方々への感謝の気持ちでいっぱいです。ゼロからの振り付けや、音楽編集を二人で行い、日本っぽさを出したくて、衣装や振りにも力を入れていたので今回グランプリをいただけたのでよかったです。最高の思い出になりました!

準グランプリ

立川キャンパス 7(saat)

受賞コメント
二年次生 3名、一年次生 4名、全員が一つになって楽しんで踊っていました!みんな忙しくて全員で練習できる時間が少ない中、どうやって揃えようかというところが大変でしたが、振りの中でアイコンタクトを取りやすいところをたくさん作り、乗り越えることができました!

おおぞら賞

松山キャンパス flamme

受賞コメント
練習は楽しかったけど、やっぱり大変でした。振りも難しくてダンス未経験者なので苦労したけれど、おおぞら賞をもらえてがんばってきてよかったと思いました。

これまでのKTCおおぞら杯

KTCおおぞら杯TOPへ戻る