ドリームクラフト™

なりたい大人へ、一歩ふみ出す!

KTCには、「なりたい大人」を見つけ、やりたいことや好きなことに近づくためのキャリア教育プログラムがあります。地域やグローバル社会に目を向け、世の中のさまざまな職業を知り、体験します。学校の外の世界にも目を向け、視野を広げる大切さを実感できます。

KTCキャリア教育プログラム

1ジョブシャドウイング

実際に職場を訪問し、仕事の体験をします。働いている人にお話を聞き、働く意義を感じて仕事内容の理解を深めます。訪問できる職場は幅広く、興味ある分野を発見する機会につながります。

2ゲスト講師による特別授業

さまざまな分野で活躍する方をゲストとしてお招きし、働きがいや生き方をうかがいます。授業によっては、仕事でのマナーや実際の体験を通して学ぶことも。普段なかなか接する機会の少ない大人と交流することで、プロフェッショナルの精神を学びます。

講演の様子を見る

3地域活動への参加

地域のイベントや、小学生の登下校時の安全面のサポート、高齢者施設での福祉活動を通して、地域や社会へ目を向けるきっかけになっています。

4グローバル授業

人種や文化、宗教など多様な背景を持つ方々との交流の機会や、環境や貧困問題などグローバルな課題を学ぶ授業があります。新しい見方や考え方に触れることを通して、世界へ羽ばたく力を育みます。

ドリームクラフトの流れ

  1. 入学
  2. 「自分」を知る
    内省・対話による自分史の作成など
  3. 「仕事」を知る
    ジョブシャドウイングを中心に
  4. 将来に向けた具体的な取り組み
    マイコーチと面談、業界・学校調べ、面接練習など
  5. 卒業

生徒の声

千葉キャンパス / 太田 遥

博物館と保育園の職場見学に参加しました。そこで働いている方々の姿を間近で見たことで、自分の進路や将来像が具体的になったと思います。

名古屋キャンパス / 林 和希

保育園で職場体験をしました。園児たちと接することで保育士という仕事のたのしさや大変さ、そして大切さを少しですが実感できたと思います。