マイコーチ™バトンリレーブログ

幼い頃、「大きくなったら・・・」という質問をされたと思います。
「お花屋さんになりたい。」「パイロットになる。」
幼いことはこんな風に考えていたのに、「現実」を知ってしまった瞬間から、何も言えなくなってしまった人はいませんか?
「夢はありません。」「何になりたいか、分かりません。」
今、出来ることの少なさに「夢」を語ることを辞めてしまった。
今から学ぶことの多さに「気力」を無くしてしまった。
今の実力だから、何もできないと決めつけていませんか?
 
未完成だからこそ、目指すことができる、何かがあるのです。
ちょっとしたきっかけ、ふっとした興味、感覚を大切にすることです。
誰もが「ほんの一瞬」感じたことが、つながって「大人」へなるのです。