マイコーチ™バトンリレーブログ

こんにちは、仙台キャンパスの佐久間です。
最近出会ったステキな大人として、同じキャンパスの小野景子コーチからいただいた言葉を紹介します。
 
『言葉のちから』
日々の生活の中でうまくいかないこと、イライラしてしまうこと、ありますよね。
私も人間なので、当然そのようなことは多々あります。しかし、少しでもポジティブモードを長く保つ方が心豊かに生活できると考え、ある方法を実践し始めました!
それは、ネガティブモードが稼働し始めた時に『最高!』『楽しい!』『私すごーい!』『幸せー!』などポジティブな言葉を声に出すのです。
例えば、忙しい朝コーヒーをこぼしてしまった時『うわ~最悪だー』とついつい発してしまいますよね。このような時は自分の気持ちに反して『大丈夫!楽しい!最高!幸せ!』と声に出してみてください。ほんの少しかもしれませんが、ポジティブモードが稼働し始めますよ。
ポジティブな言葉を発すると、日々の生活、性格までも変わる気がします。
私の影響からか2歳の娘は、毎晩『あぁ~しあわせ』と言ってから眠りにつきます。
皆さんも今夜から『あぁ~疲れた』ではなく、『あぁ~幸せ!』と言って眠ってみてくださいね。
お試しあれ。
 
日ごろから仕事と子育てを両立させて頑張っていて、「ステキな大人」だなぁ~と感じましたが、そう感じさせるにはこんな風にポジティブな考えを持っていること、また持つための工夫があるからと感じました。こんなに素敵な考え方のコーチがKTCにはいる。そのことを、ご紹介できればと思います。