マイコーチ™バトンリレーブログ

「面倒だから、しよう」

これは最近読んだ、渡辺和子さんの本の中に出てくる言葉です。数年前、「置かれた場所で咲きなさい」という著書で有名になったこの方は、お母様から「面倒だと思うことを、面倒くさがらずにすること」を学ばれたそうです。

「なりたい大人」と考えると少し難しく感じますが、結局は自分がどんな人間になりたいのか、何を大切にしたいのかだと思います。
明るく楽しく年をとっていければそれが勿論一番ですが、長い人生それだけではないはずです。大変な時、しんどい時、面倒なことや逃げたいことから逃げず、「面倒だから、やっちゃおう」の精神で一つ一つ向き合える人になれたら素敵だと思います。(もちろんいつも楽しむ精神も忘れませんよ!)

明日の学校の準備、脱いだ靴をそろえるか、自分の使った机を掃除するか。やるもやらないも勿論自分の自由ですが、面倒なこと、地道なことを率先してやる人は、とても素敵で尊敬できる人だと思います。