KTCサポーター

プロフィール

大阪芸術大学音楽学科を卒業後、幼少の頃から習っていたピアノと改めて向き合い、弾き語りのスタイルでの創作・演奏活動を始める。自身の創作活動、音楽活動と並行し、企業のCMソング、イベントのテーマソング制作などを手掛ける。
2004年より自身の経験を生かしESPエンタテインメントにて、音楽制作、ボイストレーニングの講師を務める。
現在は音響・イベント関係のディレクターを本業とし、フリーのボイストレーニング講師として音楽教育に従事する。
 

授業の様子

京都キャンパスに来てまだ間もなく、現在はレッスンも月に一度と少ない中ではありますが、『歌う為の身体作り』『歌う為に必要な呼吸』『発”声”練習』『発”音”練習』『ソルフェージュ』など、基礎的な事から教えています。
また、基礎トレーニングと合わせ、生徒たちと一緒に決めた課題曲を通し、実際に歌を歌うレッスンも行っています。
カラオケを歌う為ではなく、自分を表現する為の歌を歌えることを目指し、元気いっぱいの京都校の生徒たちと共に、日々楽しくレッスンをさせて頂いています。
来年度は、学院祭でボイトレチームとして、皆で歌を発表することが目標です!
 

先生よりメッセージ

君の声は君にしか出せません。君の声で奏でる歌は君にしか歌えません。
君の声で、音楽で、自分を表現する楽しさを知ってもらえたら嬉しいです。
 

生徒の声

京都キャンパスのボイトレチームはとにかく元気いっぱいです。「しーずーかーにー!!」と、私は毎回叫んでいます(笑)大きな声を出すこと、大きな声で笑うこと、それもボイトレには大事なことなのかも。